複数の環境設定の状態を名前を付けて保存しておき、使い分けられます。
なお、setting.iniは常に最新の状態をリアルタイム保存している予約ファイル名なので、これを上書きしたりデフォルトとして保存しておくことはできません。
デフォルト状態を取っておきたければ、ご自分で「デフォルト」なり名前を付けて保存しておいてください。

・設定ファイル読み込み
保存しておいた設定ファイルを読み込み、現在の設定に反映させます。

・現在の設定をファイルに保存
現在の設定を名前を付けて保存します。