ファイルメニュー内の「登録したURLを開く」で開くURLを登録します。
記事を書くときにエディタを起動するのと一緒に開くことの多いサイトのURLを登録しておくと、ソフトのメニューからサイトを開くことができて便利かもしれません。

ランサーズやクラウドワークスを登録しておいたり、ブロガーの方にライティングさんをご利用いただいている場合にはブログのログインURLを登録すると良いですね。
ライティングを行う際に役立つサイトは、私が知ってる限り機能として利用できるようになっていますが、自分専用のライティング御用達サイトを登録しても良いです。
作業用BGMを聞くためのニコニコマイリストのURLを登録するなんて使い方でもOK。

ご自由にお使いください。